裁判員制度


カテゴリ
landmaleのブログです
七転び、八笑い/一覧 (8)



2008年11月
           
29
           

新着エントリ
銃器捜索犬トランプ号 (12/31)
ボクシング、内藤大助選手〜〜 (12/24)
マンションで大麻栽培・・・ (12/17)
第三のビール、強し!! (12/10)
水の都が水没 (12/3)
裁判員制度 (11/29)
「こどモニタ」のサービス開発が決定!! (11/22)
はじめまして (11/19)

新着トラックバック/コメント


アーカイブ
2008年 (8)
11月 (3)
12月 (5)


アクセスカウンタ
今日:2
昨日:6
累計:8,219


RSS/Powered by 「のブログ

[PR]



2008年11月29日(Sat)
< はじめまして < 「こどモニタ」のサービス... | 七転び、八笑い/一覧 | 水の都が水没 > 第三のビール、強し!!
裁判員制度

そう言えば、最高裁が裁判員の通知を送りましたね。

裁判員についての是非を今更論じる気はありませんが、
制度が開始して2・3年はいろいろとトラブルが起こりそうですね。


まず裁判自体が「ドラマ」の中でしか見ないものですからね。

ドラマでは、重要な部分を抜き出すだけですからね。
実際は、あんなにスピーディに裁判が進むわけないですよ。

きっと「要点だけ言えや」って感じになるでしょうね。
(途中で集中力が乱れたら、重要な話を聞き逃してしまうかも知れませんし)


他にも、独特な言い回しや専門用語に辟易するでしょうね。

できるだけ素人にわかりやすくするって話ですが、
そんなサービス精神があるわけないので、平気で素人を置いて行くでしょうね。

だって、専門家同士のやり取りが今までの仕事ですから。
(素人の視点など「屁のツッパリはいらんですよ」程度でしょう)


まぁ、裁判所へ行った交通費や日当は出るそうですけど、
でも、裁判に参加しても疲労が溜まるだけのような気がしますね・・・


・・・しらじらしいかも知れませんが、
裁判に民意を反映すること自体はとても素晴らしいことだと思いますよ?


【PR】スマートフォンに注目!! 【PR】記念日を彩る楽曲 【PR】痛い話、その後 【PR】痛い話 【PR】「割箸事故」の医師、ニ審も無罪 【PR】元次官連続殺傷事件 【PR】元次官連続殺傷事件 【PR】ブルーレイディスクとHD DVD 【PR】エチレンガス防止冷蔵庫 【PR】リンゴの効果は神話級 【PR】キウイフルーツはリンゴと一緒に保存する

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
TrackBack ping me at:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存