七転び、八笑い - 2008/12/31

ちょっとした幸せを探すブログです
カテゴリ
landmaleのブログです
七転び、八笑い/一覧 (8)



2008年12月
 
31      

新着エントリ
銃器捜索犬トランプ号 (12/31)
ボクシング、内藤大助選手〜〜 (12/24)
マンションで大麻栽培・・・ (12/17)
第三のビール、強し!! (12/10)
水の都が水没 (12/3)
裁判員制度 (11/29)
「こどモニタ」のサービス開発が決定!! (11/22)
はじめまして (11/19)

新着トラックバック/コメント


アーカイブ
2008年 (8)
11月 (3)
12月 (5)


アクセスカウンタ
今日:2
昨日:1
累計:8,416


RSS/Powered by 「のブログ

[PR]



2008年12月31日(Wed)▲ページの先頭へ
銃器捜索犬トランプ号

初めての「銃器捜索犬」として育成された「トランプ号」君ですけど、
悲しいことに、東京都板橋区の警察犬第一訓練所で息を引き取ったそうです。

人間で換算すると、まだ67歳でそうで、
きっとその身を減らして激務をこなしてくれたのでしょう。

トランプ号の仕事は、塗られた油や弾丸の火薬のにおいから銃器を捜すことで、
00年1月から06年12月まで、計96件の事件現場に出動し、
その内、14件で弾丸や空薬莢などの証拠品を見つけた功績だったそうです。

ちなみに、鑑識課のお話では、警視庁には銃器捜索犬が4頭いるそうですが、
その中でもトランプ号の実績はずば抜けていたそうです。

銃から人々を守るため、激務をこなしてくれたのでしょう。

聞いた話では、鑑識課の管理官は、
「都民のために一生懸命に活動してくれた。もっと長生きして欲しかった・・・」
と言うように、トランプ号の早過ぎる死を悼んだそうですから。

・・・思わず、もらい泣きしそうになったボクは、
哀悼の意を表明するために黙祷を捧げておきました。


トランプ号の冥福を心の底から祈ります。


【PR】クリスマスケーキレシピ:ホットケーキミックスを使ったタルト生地 :タルト・オ・ショコラ 【PR】年越し蕎麦のレシピ 【PR】お正月料理レシピ:おとそ :いろいろなお酒 :おぞうに